石で選ぶアクセサリー〜パワーストーンに願いをかける〜

手先を美しく見せる

打合せなど、向かい合って話をする際に目立つ部分をご存知ですか。
人間の目は動くものを追う習性があります。
メモをとったり、資料を広げたりとテーブルの上で動く手首から先の部分はどうしても目で追ってしまう部分です。
女性なら、指やネイルは常に気を使っている部分ですよね。
シンプルでもポイントになるネイルと、指や手のケアは女性の間では、お化粧と同じくらい浸透してきています。
ネイルや手首から先のケアと合わせて、もうひとつポイントを作ってファッションセンスをアップしてみましょう。
まずは、普段の手首から先の部分を見直します。
ネイル、リング、腕時計といったところでしょうか。
ここにシンプルなブレスレットを足してみましょう。
両手首から先の部分を見渡して、ブレスレットの色や形を選びます。
たとえば、リングがゴールドなら同じゴールドのブレスレットを選びます。
ゴールドは存在感が強いので、形は華奢なものを選びましょう。
華奢なチェーンタイプで等間隔に小さなストーンの付いているものか、一粒だけストーンが揺れているものなどがおススメです。
リングや腕時計がシルバーやプラチナならば、少し太めの存在感のあるものを選んでも良いでしょう。
しっかりした形のバングルタイプのものやモチーフを繋げたものなど、少し個性的なものがおススメです。
ブレスレットはリングやネックレスに比べ、選ぶのが少し難しいアクセサリーです。
だからこそ、上手に付けているとファッションセンスがグッとアップするアイテムなのです。

Copyright (C)2017石で選ぶアクセサリー〜パワーストーンに願いをかける〜.All rights reserved.