石で選ぶアクセサリー〜パワーストーンに願いをかける〜

パールの3点セットの選び方

冠婚葬祭の定番アクセサリーは、やはりパールです。
フォーマルにはもちろん、パーティードレスにあわせても違和感がありません。
女性ならば、葬儀や祭礼などの正式な場用にいわゆるパールの3点セットをひとつは持っておきたいアクセサリーです。
とはいえ、3点セットには様々な形があります。
セット内容に必ず含まれているのはパールを繋いだデザインのネックレスとピアスまたはイヤリングの2つです。
3つ目のアイテムは販売店によって様々です。
一番多く見られるのは1粒の真珠をあしらったペンダントです。
これ以外には、ブレスレット、数珠、リング、長さの違うネックレスなど色々なタイプがあります。
セットとして売られている場合は、アクセサリーの内容を変えることはできません。
また、足りないアイテムを後で買い足そうとしても、色が合わないことがありますので、セット内容はしっかりと検討しましょう。
パールの価格には幅があります。
これは、パールの質によって価格が大きく変わるためです。
一般的に目に留まりやすいものを、大きく分けると本真珠、黒真珠、淡水パール、貝パールなどに分かれます。
本真珠はあこや貝からとれる天然のパールでセットで3万円程度から購入できます。
黒真珠はクロチョウガイからとれる天然パールで本真珠よりも希少価値が高くセットで5万円程度から購入できます。
淡水パールはイケチョウガイなどの淡水貝からとれるパールでセットで1万円程度から購入できます。
貝パールは貝殻から作るイミテーションのためセットで5千円程度から購入できます。
用途に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

Copyright (C)2017石で選ぶアクセサリー〜パワーストーンに願いをかける〜.All rights reserved.